金・白金も外国人旅行者の免税対象だった?

本来、免税対象物品は、通常生活の用に供する物品に限られ、外国人旅行者が事業用又は販売用として購入することが明らかな物品の販売は、免税の対象となりません。

金又は白金の地金は、生活の用に供することは通常考えられません。なので免税対象にならないはずだったのですが、法令において明確に免税対象外の物品と規定されていなかったため、外国人旅行者が金地金、白金地金を免税コーナー(輸出物品販売場)において免税購入し、国内において横流しする事例がありました。(購入時には消費税がかからないためその分安くなり、販売時には消費税分を上乗せして受け取ることができるため)

そこで、平成28年度税制改正において、金又は白金の地金は免税対象外の物品であることが法令上明確にされました。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック